open

close

花嫁さまお役立ち情報満載! ココラブログ

Blog

婚礼司会者がリゾートウエディングを選んだ理由【沖縄宮古島】

ココラブワークス結婚式司会の奥原でございます。

今回は私達夫婦がリゾートウエディングを選んだ理由と、実際考えられるメリット・デメリットについてお伝えしたいと思います!

まず私たちがリゾートウエディングを選んだ理由、それは大きく分けて3つありました。
①子育て卒業の瞬間を親にゆっくりと実感して貰いたい
②両家の縁を深めたい
③親を旅行に連れて行ってあげたい

お気づきの通り、全ては親をきっかけとした理由。そうです、私たちの挙式テーマは“家族の為の結婚式”でした。

私たちにとっての結婚式とは、両家の子どもとしての立場を卒業し、自分達で新たな家庭を築いていく為の節目の一歩!親には安心して、ゆっくりとそのセレモニーを実感出来る一日にしてあげたいと考え、親兄弟と、本当に近しい幾名かの親族、そして親友とをお迎えしての結婚式を選択しました。

選んだリゾート先は沖縄宮古島。
青森と長野、と遠方同士の両家の縁を深める為でもあり、旅行を兼ねての結婚式は親にとっても思い出深い一日になったようでした(^^)

勿論リゾートウエディング決定に際して、大いに悩んだこと、つまりデメリットも…。。

①勤務先、親族への配慮が必要不可欠!
→リゾートウエディングという性質上、お世話になった皆様全員はお招き出来かねる為、新郎会社関係の皆様や一部のご親族の皆様に対しては、ご説明の工夫が必要でした。私達は前述のリゾートウエディングの理由を正直にご説明してご理解を頂き、何らかの形でご挨拶の場を設ける事でご容赦頂きました。

ただ、もはやスタンダードな形の一つなってきたリゾートウエディング、会社関係の皆様には思った以上にスムーズに意図が伝わったのみならず、温かい応援と祝福のお声も頂きました(^^)

②旅費という別枠予算の存在
→少々現実的な項目で恐縮ですが、ご結婚式とはご予算との戦い!でもあるのは、恐らく皆様共通のお悩み…(^^; 挙式費用は勿論の事、私たち自身と親の沖縄への旅費。そしてゲストの皆様へのお車代。ゲストの方の交通費負担は皆様悩まれる点でいらっしゃる事と思います。

私達は夫婦で相談し、また両家親にも話をした上で、友人の皆様には正直にお話し、“基本的には皆様ご自身で沖縄までお越し頂きたい事”“お越し下さった事が何よりのお祝いである為、ご祝儀はご辞退させて頂いている事”をお伝えした上で、当日にお車代を包み、お渡し致しました(^^)

お車代の額を含め、ゲストの方の旅費負担については、諸事情によって様々なパターンがお有りかと思います。是非ご両家様含めてご相談の上、お招きする方のお顔を思い浮かべながら模索なさってください♪

③準備段階の苦労
→こちらは言わずもがな。遠い地での準備になる為、当日の流れやイメージを掴みにくい部分があります。日頃ブライダルのお手伝いをさせて頂いていてる私ですらそうだったのですから、主人のポカーン具合といったら…(^^;それがこのブログを書こう!と思ったきっかけになりました。

次回は準備段階にまつわるエピソード、まずはドレス選び編です!

一生に一度のウエディングドレス…。妥協はしたくないけれど、予算もある…。お色直しは難しいけれど、イメージは変えたい…。こんな案はどうでしょうか♪波乱万丈ドレス選び編☆どうぞお付き合いくださいませ(^^)

※なお、こちらはあくまでも私が経験した出来事を元に、個人的な観点でお届けして参ります為、
“一花嫁の目線から見たリゾートウエディング”の記事であるという点をご了承頂いた上でご覧くださいますと幸いです。

宮古島リゾートウエディングレポートその②